ベレー帽からニョキっと

      MMORPG「talesweaver」でのどうでもいい出来事を巡るどうでもいいイスピナーの日常。そして非日常(嘘)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
切ない話1
要塞戦前に必死にレベル上げてロボムスkや総長、透けマキシや黒マキシなんかにスッゴイスッゴイスッゴイ手伝ってもらって
このマゾイキャラをメトラまでどうにかどうにか押し上げました。

で、結局は要塞戦に負けたわけですが(攻めで。
クラメン先輩によればアトチョットだった。そうなのですが。

まぁ勝敗はいいんです。
また要塞内で迷ってたとか、ビッグネーム傭兵とか、いいんです。
バグで神獣でなかったとか、そういうの、全然いいんです。





おいらは結界石に触ることもままならなかったという。
その事実だけでもう十分打ちのめされたよ^-^



メトラって弱いんだ。上には上がいるんだ。


当たり前なことだったんだけど
たくさんの人に世話になったから余計に悔しかったよばーか



そんなことを毎度おなじみロボムスkに愚痴っていたら
「やっぱりペッツスキル変えなきゃ駄目だよ 捨てろ
とのお達しが。
強さにあこがれるマゾピンは二つ返事でこれを飲む。

クラドの例のおっちゃんの元へ
と、急にそっぽをむく、おいらのペッツ「天敵さん」
ちくしょう、お前、捨てられるってわかってるのか・・・?
20050904231828.png



少し、泣きそうになる。




でも・・・
20050904231852.png

サヨナラだ、おいらのパートナー
お前に恨みがあったわけじゃないんだ。
むしろ、全ておいらの責任さ。
でも、おいらは、強くなりたいんだ。もっと・・・もっと強くなりたいんだ。






次のペッツスキルは
生命 集中 会心(未定)あたりで行こうと思います^w^
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Talesweaver is a trademark of Softmax Co., Ltd.
Copyrights (C) 2004 Softmax CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyrights (C) 2004 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。